スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Miura P400 #15

先日は会社の飲み会があった都合で朝は電車で出勤しました。電車通勤は滅多にないんですが、この時大量に乗り合わせた高校生のほとんどが電車の中で参考書やら教科書を広げて必死に勉強しておりました。ちょうど中間試験の時期だったからだと思いますが、電車内の高校生といえばはしゃぎまくるか携帯に夢中になってるか、どちらかしか最近は見かけておりませんでしたので、何やら少しホッといたしました。やっぱり学生の制服姿には教科書が似合いますねぇ。ちなみにちょいとチラ見した教科書には何が書いてあるのかサッパリ解りませんでした…。

060204p400.jpg
さて、工作は最後の追い込みにかかっております。フロント周りも組んでいきます。本当はミウラのライトはリフレクターが斜めに窪んでいる独特な形状なんですが、今回はZモデルさんのパーツで済ましてしまいました。これでも見栄えはまぁまぁなのでヨシであります。あと、ウィンドウモールの色なんですが、初期のP400はブラックですのでセミグロスブラックで塗装しております。メッキのモールになったのはP400S以降のようです。

060205p400.jpg
エンブレムはデカールなんですが、キットのものが何か変でしたので手持ちのものと比べてみました。右がキット付属のもの、エンブレムのふちはシルバーが正解ですのでキットのものは間違いですな。牛のマークはどちらも似たようなもんですが、左の方が少しマシなようです。ただ、どちらもやや大きすぎますが手持ちにはこれ以上小さいものも無いのでこれで決定。

ということで、この後はタイヤを接着、ワイパーなども組み付けまして完成いたしました。このフェニックスをはじめ、ルフ系のキットはやや大振りだとかスジ彫りが太いなど弱点もありますが、キャストの綺麗さ、パーツの精度など、未だに一線級のクォリティです。近いうちにまたSWBか250GTOでも作りたいところであります。完成画像はいつもの通りギャラリーにアップいたしましたので、よろしければ右側のリンクからどうぞ。さて、次はフォーミュラにしようかと思っておりますが、TWUとかSRCの箱をまたしてもゴソゴソしております。
スポンサーサイト

Miura P400 #14

先月から結構本業が忙しくなってバタバタしておりますが、それに伴って飲み会やら何やらに出席する機会も増えておりまして少々疲れが溜まっております。酒は嫌いなほうじゃないんで良いんですが、何度か続きますとさすがに疲れてきますな。若い頃はへっちゃらだったんですが、これも歳なんでしょうねぇ。

060201p400.jpg
工作のほうはいよいよ上下合体。そろそろ完成が見えてまいりました。

060202p400.jpg
作り直したリヤのルーバーも組み付けます。6枚全部を全く同じ湾曲にするのが難しいですな。少々バラつきましたがまぁヨシに致します。

060203p400.jpg
エキゾーストはアルミの挽きモノが入っていました。実車ではエンジンカウルが開く関係上、デフューザーとパイプは離れていますが、ここは素直に組み付けることに致します。出口の角度はテーパーを付けておきました。

Miura P400 #13

先日いくつか珍しいキットを入手いたしました。いずれもAMR・ルフのものですが、車種はフェラーリ330GTO、ポルシェ356C、フェラーリ340MMベルリネッタ、911CTRであります。特に面白そうなのは911CTRでして、プロポーションモデルながらリヤから見えるエンジンの下半分と前後サスペンション周りが再現されておりました。しかもフロントに至ってはステア可能!最近ではエスプリ43のGTOがステア可能で発売されておりますが、この当時の、しかも911でこういうのがあったんですね。いずれ機会がありましたら写真でご紹介しようと思います。

052607p400.jpg
さて、先日痛めた腰も徐々に回復しておりますので頑張って手を動かしております。サイドウィンドゥ周りのモールを作ります。洋白帯金を曲げてカットいたしました。

052608p400.jpg
続いて窓貼りにかかります。フロントはバキュームのパーツを使うとして、サイドウィンドウがなかなかの曲者。色々切った貼ったしておりますが苦戦しております。

052609p400.jpg
テールランプはアクリルで作り直したものを磨きましてリフレクターを塗装、ボディーに取り付けます。周りのゴムパッキンは黒いワイヤーを這わせて再現しましたが、ボディーカラーが暗いのでよく解りませんな。

Miura P400 #12

何か重いものを持ったとか、無理な姿勢をしたとかハッキリした原因が解らないんですが、不覚にも腰を痛めてしまいました。月曜日は一日休みを取りまして、ゆっくり養生してれば治るだろうとタカをくくっておりましたらなんと翌朝ベットから起き上がれない!起き上がれないどころか寝返りを打つのも一苦労。しょうがないので朝から病院へ行ってまいりまして、今日あたりはやっと何とか普通になってきました。でもどうやらまだ不自然な歩き方をしてるらしく歩く度に周りから失笑を浴びております。もういい歳なんで無理も無いような気もしますが何とも情けない話であります。

052602p400.jpg
そんな状態ではありますが工作は続行しております。ボディー以外のパーツも塗装・組み立てを進めております。インパネはこんな感じになりました。ステアリング中央にはランボのマークがあるんですが、このサイズの良いデカールが無く塗装でごまかしております。今回インテリアの色はシート・コンソールをタン、フロアとドアトリムはブラウン、インパネはブラックにすることに致しました。ボディーカラーからすると全部ブラックにした方が無難なんでしょうが、真っ黒にすると完成後に殆ど見えなくなりますもんね。ここら辺自分の好きな色に塗れるのもロードカー製作の楽しいところであります。

052603p400.jpg
コンソールはこうです。スイッチ類とシフトゲートを追加、コンソールリッドの前にはアシュトレイを追加いたしました。

052604p400.jpg
シートやら何やらを組んでみますとこんな感じです。シートベルトは簡易なタイプの2点式としました。

Miura P400 #11

週末はモナコとインディという2大イベントがあったわけですが、いや~、佐藤選手は惜しかったですね!もし優勝してたら日本のモータースポーツにとってホントに歴史的偉業の達成になったんですが…。最終ラップ、あのまま2位でゴールしても凄かったんですが、上手くスリップが決まったと思いきや、すかさずインに飛び込んで勝負に出たあたり、格好良すぎです。今回は残念でしたが今後の彼は注目です。で、モナコの方はといいますと、延々と「タイヤ解説」が続くもんですから、15周目くらいで睡魔に負けて寝てしまいました。内容的にも特にコメント無し、って感じであります。

051401p400.jpg
工作の方は本塗装にかかっております。いつものウレタンサフを吹きました。今回何故かやたらとホコリが咬んでしまいましたので修正が大変であります。

051403p400.jpg
続いてボディーカラーを吹きます。色は散々悩んだんですが、ボディーの陰影が強調されるようなブルーを調色しました。フィニッシャーズのブルツブルーをベースにマイカベース、パールベース、あとブラックを少々であります。

051404p400.jpg
今回ウレタンクリアはいつもより緩めに希釈しましてなるべく塗膜が薄くなるように気を付けました。レースカーと違ってデカールがありませんのでそこら辺は楽なんですが、研ぎ出しは慎重にいっております。
プロフィール

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。