スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lotus 97T #20.5

遅くなりましたがロータス97Tの完成画像をGalleryにアップいたしました。また見てやって下さいまし。
スポンサーサイト

Lotus 97T #20

今週末は例年恒例の「24時間テレビ」が放映されますね。この番組に関しては世間で色々と賛否両論があるようですが、私は結構毎年見ております。週末仕事の身分としては全て見ることは当然出来ませんので一部だけになってしまうんですが、その中でもドラマは毎回重いテーマを主題にしておりまして結構響くものがあります。今年はどんな内容なのか、ちょいと楽しみにしております。

081311lts97t.jpg
さて、97Tも最終段階に差し掛かっております。タイヤも組みつけまして下廻りはほぼOKであります。

081309lts97t.jpg
塗装が済んだカウルはデカール貼り。ラインデカールも貼りやすくて良いんですが、一部カットしたりして帳尻を合わせる必要があります。"Turbo RENAULT”って文字が格好良くてゾクゾクしますな。

081312lts97t.jpg
で、ウレタンクリアも完了しましたので研いでおります。変形しやすいので慎重に。コブのところは保護用にマスキングしております。

ということで、この後細かい作業を経まして無事完成いたしました。後ほど完成画像をGalleryにアップいたしますので今しばらくお待ちいただきまして、よろしければ見てやってください。今回初めてヒロのキットを組みましたが、各パーツのディティールやキャストはさすがと唸らせるものがあります。特に細かい部分へのこだわりが無ければインストどおりの工作で完成度の高い97Tが完成します。ただ、やはりといいますか、ピッタリカウルを閉じるようにするのはなかなか至難の業ですので、ここはハナから割り切ったほうが良いかもしれません。どうせ間違いなくカウルオープン状態で飾るしね。あと、ちょいと残念なのはタイヤでして、せっかくのキットなんだからもう少し良いヤツを付けていただきたいところですな。
さて、次は今手をつけてるローラということになるんですが、久しくハコ車もやってみたくなっております。フェラーリの何かにしようかなぁ、と思案中…。

Lotus 97T #19

私の家の周りでは早くも稲刈りが始まりました。夏が暑いと美味い米が出来るのかどうかはよく解りませんが、ズッシリと重そうに実った稲穂を見ておりますと、炊きたての飯が食いたくなってきますな。稲穂といいますと「実るほど こうべを垂れる 稲穂かな」という川柳があります。人は地位やお金を持つようになればなるほどより謙虚であるべし、という戒めでありますが、最近はそういう人が減りましたねぇ…。

081304lts97t.jpg
さて、ロータスはほぼ放置しておりましたアッパーカウルにかかります。何故かといいますと、この段階で今一度合わせの調整をしてから塗装しよう、とういうことであります。全体的には前後・左右方向ともややエビ反っていましたので力技でグイと修正しております。

081306lts97t.jpg
スクリーンもカットしておきます。実車では小さなビスで止められておりますが、ちょいとうるさくなりそうなので省略いたします。

081307lts97t.jpg
塗装準備完了。キットの状態で2か所のNACAダクトはちゃんと抜けていて感心致しました。

081308lts97t.jpg
塗装の間にホイールを仕上げます。ビードストッパーなどを順次組み付け。

081310lts97t.jpg
このキットで唯一イマイチだったのがタイヤ。かなりアッサリした形状で、特にショルダー部分の形状が気に入りませんでしたのでフジヤのものに交換いたしました。いつものようにグッドイヤーのロゴが綺麗にクッキリしすぎですので、後から少し汚しを入れます。

Lotus 97T #18

私が子供の頃には毎年8月が近付いてくると先の大戦を改めて検証するドキュメンタリーやら、その愚かさを訴えるドラマなどが沢山放映されておりましたが、年々そういうものが少なくなってきているように感じます。我々の世代はそういうものを通じてかなり反戦の精神とか平和の尊さとかをしっかり教育されてきたように思うんですが、最近の若者はどうなんでしょうかね?何やらアジアの情勢も少しずつ良くない感じになってきておりますし、世論も少しずつ好戦的になってきているような気がしまして、非常に恐ろしいことだと思います。私の義父は元旧日本海軍航空隊所属のゼロ戦パイロットの生き残りでして、特攻出撃のために鹿児島の基地に待機しているところで終戦を迎えております。そういう人間から現実を聞かされた身としましては、どうも最近の世の中が危ない方向にまた向かっているような気がして心配であります。

081301lts97t.jpg
さて、工作はフロントの足回りにかかっていきます。例のディフレクターが上手く組みつけられるか心配ですな。

081302lts97t.jpg
悪戦苦闘約1時間、何とか形になりました。

081303lts97t.jpg
ドドッと勢いで前後ウィング・サイドポッドも組み付け。ようやくマシンらしくなってきました。タメオのものと比較すると全体的に少しスリムな印象を受けますが、デフォルメはタメオの方が効いてるはずですのでこちらの方がより正確なんでしょうな。

Lotus 97T #17

きっと高速道路はどこも大渋滞なんだろうなぁ、とネットで調べましたら意外と混んでないぞ、ということで昨日はラクーンさんへ行ってまいりました。で、いつものように皆さんと世間話をしておりましたら偶然お懐かしい方がご来店。関東方面にお住いの方なんですが、私はもうかれこれ10年以上ご無沙汰している方でして、何でも今回はこちらの方にお仕事で出張されたとのこと、お忙しい中時間を割いてのご来店でありました。しばし模型談義に花を咲かせましたが最近はお仕事が多忙を極めておられるとのことで、なかなか模型を触る時間が無いとお嘆きではありましたが、ここへ来たからにはタダでは帰さぬ(笑)、ということでデルタウィングのキットを無理やり押し売りであります。カトさん、ササッと作れるからまた見せてね。

080805lts97t.jpg
さて、相変わらず暑いですが日中の時間を避けまして何とか手は動いております。インタークーラーやらサージタンク、ちょっとした配線なぞも組んでいきます。

080807lts97t.jpg
ディスクローターは塗装しようかと思ったんですが、カーボンっぽくしたくなって黒染めにしました。

080808lts97t.jpg
ギヤボックスも組んでいきます。ちょっとキャリパーの位置が変なので力技で修正いたします。

080809lts97t.jpg
ほぼ「内臓」パーツの配置は終わりました。

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。