スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ferrari 250GT CS #7

昨日はバレンタインデーだったわけですが、私は会社で義理チョコを1個頂きました。ま、ゼロよりはまだ良かったのかも知れませんが、ありがたく戴くことに致します。我が愚息は彼女から豪華絢爛な手作りケーキをもらっておりまして、ああいうのを一生懸命作る若い女の子も何やらいじらしくて可愛いもんですな。

012306sc.jpg
さて、工作は最終の組み立てに入っております。サイドのエアアウトレットもキットのパーツそのままであります。

012307sc.jpg
ラジエターインテークの中はアルミシートを貼ってオシマイ。

012308sc.jpg
バンパーもキットのパーツですが、あまりキラキラにしたくなかったので、少しヘアラインが残るくらいの磨きにしておきました。

ということでこの後、無事完成いたしました。今回は全くの息抜きでしたが、久しぶりのハコ車は面白かったです。一応完成画像はギャラリーにアップしましたのでまた見てやってください。さて、お次はアルファといきたいところですが、その前に作りたいものがありますので、そいつに手を付けることに致します。アルファもちゃんと締め切りまでに作りますからね。
スポンサーサイト

Ferrari 250GT CS #6

相変わらず寒い日が続いておりますが、最近少し日が長くなって日没が遅くなりましたね。私は暑いのが嫌いなので、あまり寒いのも困ったものでありますが、少しずつ夏が近付いてくると思うとちょいと憂鬱でもあります。

012304sc.jpg
さて、工作はボディーのブラックアウト、窓貼りも完了致しました。で、この車はハードトップですので、トップとボディーの間にはウェザーストリップがあるわけですが、今回は黒のワイヤーで再現にチャレンジしてみます。

012305sc.jpg
こんな感じになりました。何とかそれらしく見えるでしょうか?

012302sc.jpg
あと、Aピラーはメッキされたものになっておりますがここはアルミシートを貼り付けてオシマイにしております。とにかく手間をかけずにサクサクいっております。

Ferrari 250GT CS #5

来週はバレンタインデーとやらで連日TVはこれに関する話題で盛り上がっております。例年どおり今の私には全く縁のないイベントではありますが、こういう話題を耳にいたしますと、中学生の頃のドキドキ感を思い出して懐かしくなりますな。そういえば先日、東京土産で「原宿・焼きショコラ」なるお菓子を頂きましたがこれがウマイ!私は普段お菓子で感動するような人間ではありませんが、これは久し振りにウマイと思いました。同じく東京土産で「ごまたまご」っていうのが美味しくて、今まではこれが私的にはベストだったんですが、今回強力なライバルが登場いたしました。結構有名なお菓子らしいんですが、もし機会がありましたらお試し下さい。

011012sc.jpg
工作は塗装にかかっております。カラーは今回少し華やかな感じにしたかったので朱が混じった赤を調色いたしました。よくハードトップだけ黒にしたりいたしますが、今回探した資料写真の車がボディーと同じカラーでして、これが格好良かったので真似しております。写真は既にクリアーを塗装した状態であります。

011013sc.jpg
早速研ぎ出しであります。今回はバフレックスの工程は無しにします。明るいカラーですのでこれでいけるんではないかと思っております。写真は#2000での研ぎが終わった状態。

012301sc.jpg
磨き終了の図であります。頑張ったわりに塗装後とあまり印象が変わらないような…。

Ferrari 250GT CS #4

先日の私の訴えが届いたのか届かなかったのか、タメオが99Tのキットを発売しますね。99Tはいまだに人気のある車種ですので結構売れるんではないかと思います。99Tが作りたいけど2ケタキットに手を出すのをためらっていた方には朗報ですね。この様子ですと97Tも大いに期待できるわけでして、楽しみですな。97Tはグッドイヤーのレインタイヤが良い仕上がりになっていると嬉しいところ。ボシカの356クーペと下間氏の315Sも近いうちに発売されると思われますし、キット氷河期とか何とか言いながら、しっかり予算編成しておかないと買い逃してしまいそうであります。

011009sc.jpg
さて、タイヤとホイールですが、キットではエッチングを組み立てるタイプのワイヤーホイールが付属しておりましたが、ワイヤーの出来がイマイチでしたので手持ちのものと交換することに致しました。コイツは確か以前にコジマさんで購入したものだったと思いますが、少しダークな光り方もなかなか雰囲気が良いのではないかと思っております。タイヤは手持ちのものでして、ダンロップとかのロゴは入っておりません。

011010sc.jpg
ホイールシャフトはキットの銅パイプと真鍮線を組み合わせて長さを調整しておきました。

011011sc.jpg
車高合わせやら各パーツの合わせやら一通りの作業が終了しまして塗装の準備が出来ました。カラーはどうするか悩んでおりますが、カリフォルニア・スパイダーということですので、少し明るい華やかなレッドにしようと思っております。

Ferrari 250GT CS #3

F1ニューマシンがボツボツ発表されておりますが、例の「ステップド・ノーズ」はどうなんでしょうね。レギュレーション変更の事情があるにしても、年々F1は格好悪くなってる気がいたします。さらに今シーズンのタイヤはより角張ったプロファイルになるそうですから、まるでレゴブロックで作ったF1みたいになりそうであります。あんまり格好悪いと作る気もしなくなるわけでして、困ったものですな。WECで走るアウディやプジョーのマシンの方がよっぽどアグレッシブで格好良いなぁ、と思ったりしております。

011005sc.jpg
さて、工作は前回のテールランプの続きであります。ボディに合わせてみましたがフィット感がイマイチですのでこの後もう少し整形いたしました。

011007sc.jpg
テールランプと同じくミラーのパーツも酷いものでしたのでここはインチキ旋盤で。

011008sc.jpg
出来ました。ミラー面はピカピカに磨いておきます。
プロフィール

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。