スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

McLaren F1 GTR #15

ようやくでありますが私もiphoneのOSを5にいたしました。何かと話題になっておりますsiriを早速面白半分で試してみましたが、この認識性能は大したもんであります。いじわるでペラペラっと早口で喋ったら「何をおっしゃっているのか解りませんでした」と冷静に返事されてしまいました(^^; 関西系の私としましては次期アップデートではボケたらつっこむ「つっこみ機能」をぜひ採用していただきたいと思います。「んなバカな」とか「もうええわ!」とか答えてくれたら最高であります。

032004mcgtr.jpg
工作は窓貼りにかかっております。一部接着剤を流し込み過ぎてブラックアウト部分にムラが出来ましたがあまり目立たないのでスルーであります…。

032005mcgtr.jpg
キットには挽き物にメッキをかけたテールランプが用意されておりまして、コイツを塗装しろということなんですが出来がイマイチでしたので作ることに致します。0.2mmアルミ板にアクリルを貼り付けまして同じ高さになるように加工しております。

032006mcgtr.jpg
グインと磨いて一丁上がりであります。
スポンサーサイト

McLaren F1 GTR #14

雨が降って混乱したとはいうものの、フェラーリ優勝とペレスのポディウムは意外でしたね。今のF1は飛び抜けて凄いドライバーはいませんので、マシン次第、コンディション次第で結果が大きく左右されるようですが、それはそれで面白くなるのかもしれませんな。話は変わってあのフィーリング43が久々にキットをリリースするようでして、こいつは楽しみであります。価格は少々高くなるかもしれませんが、本格フルディティールキットの発売となりますとテンションが上がります。タメオの99Tはサンマリノ仕様も作れるようになって近々入荷するようですし、こりゃまた予算編成が大変であります。

032001mcgtr.jpg
ウィンドゥは一生懸命磨いてみましたがご覧のとおり今一つ、結局クリアーを吹くことに致しました。

032002mcgtr.jpg
クリアーが完了したところであります。これから磨きにかかります。

032003mcgtr.jpg
何とか磨き終わりましたがフニャフニャするので大変でした。最初よりは良くなったようであります。

McLaren F1 GTR #13

ようやくF1の開幕戦を見ましたが、最後のドタバタはあったものの、私的には特にエキサイトする場面も無く、淡々とレースが展開してましたね。強いて言うならマルドナードとかグロージャンの若手が今後も活躍してくれると少しは面白くなりそうであります。で、面白そうなレースの動画は無いものかと、昨年のFIA-GT選手権を見てみましたら、これが結構面白い。DBR9、GT-R、フォードGTなんかがガチレースを展開しておりまして、レースとしてはこちらのほうが面白かったです。

031902mcgtr.jpg
工作のほうはウレタンクリアを吹きました。分厚くなったデカールの段差を消したくてちょいと厚く吹きすぎましたので研ぎが大変になりそうであります。

031905mcgtr.jpg
#1200のペーパーでガシガシ余分なクリアーを削り落としまして何とか研ぎ出しが完了いたしましたが、何か出来がイマイチな感じ…。

031904mcgtr.jpg
クリアーを吹きましたのでウィンドゥパーツの最終フィッティングを行います。以前に書きましたがこのパーツ表面がブツブツですのでとりあえず磨いてみますが、あまり良くないようならクリアーを吹く事にいたします。

McLaren F1 GTR #12

とにかく今月は本業は勿論、その他も色々とバタバタしておりまして、あっという間に毎日が過ぎてしまっております。気が付けば更新も少し間が空いてしまいまして申し訳ありません。そういえばいよいよF1が開幕しましたね。私の部屋はまだBSが映りませんので今回はまだ映像は見ておりませんが、どうやらレッドブル旋風にも遂に陰りが見えてくるのか、勢力図が大きく変わるシーズンになりそうであります。

031901mcgtr.jpg
さて、工作。バタバタしておりますので進捗もイマイチでありますが昨日はラクーンさんへ行ってまいりました。で、デカール事件の話をしておりましたら流石ラクーンオート、以前キットで販売していたオートバーンのスペアデカールの在庫がまだあります、とのこと。こりゃ助かったということで早速1000円也でゲットいたしました。あと、同じくオートバーンのホイールもゲット。これでホイールもリアルなものに交換できます。デカールはサイズの関係もありますので、キットのものと比較しながら貼ってみます。

031103mcgtr.jpg
早速昨夜頑張って貼ってみました。何とか無事完了しましてホッとしております。

McLaren F1 GTR #11

遂にといいますか、いよいよといいますか、どうやら私も今年から花粉症の仲間入りを果たしてしまったようであります。去年までは全く平気だったんですが、いきなり今年から鼻がグズグズ。特に今週は酷くて薬が手放せません。何が困るって、仕事にしろ工作にしろ集中できなくなることですね。まぁなってしまったものはしょうがありませんので、何とか上手くしのぎたいものであります。

022506mcgtr.jpg
さて、工作でありますが、またしてもシンナー風呂行きになりました。何とかタッチアップで行けそうな感じもしたんですがイマイチ納得できず、思い切ってドブン。ウルフといいこれといい最近デカールにハマり気味であります。下塗りのウレタンサフは溶けませんので上塗りから再スタートであります。

031101mcgtr.jpg
で、塗り分けました。何かこっちの方が結局早かったような気が…。ルーフからエンジンフードにかけてはシルバーのラインが入ります。少しハミ出したように見えるところがありますが、ここはウィンドウが付くところなのでOKです。

McLaren F1 GTR #10

昨日はあの震災から1年、TVでは朝から特番が組まれておりましたが、私の会社も発生時刻に合わせて皆が仕事の手を止め、1分間の黙祷を捧げました。未だ遅々として進まない復興にフラストレーションは感じますが、私自身は直接復興の手助けができるわけでもなく、申し訳ない気持ちを感じたりしております。復興には10年単位の時間がかかると思いますので、とにかく自分が出来る範囲の事で今後も協力していきたいと思います。

022503mcgtr.jpg
なんと今朝鈴鹿は雪が降っておりました。今シーズンの冬は寒い冬ですが、3月の雪は随分久し振りだと記憶しております。さて本題。ようやく塗装を開始いたしました。ウレタンサフの後にイエローを塗装。カラーはフィニッシャーズのピュアイエローをそのまま吹いております。

022504mcgtr.jpg
乾燥後、デカール貼りを開始いたします。今までルネサンスのデカールには特にネガティブな印象は無かったので、いつものように始めたところ大変なことに…。とにかくインクが固くなっておりまして、台紙からスライドさせるだけでバラバラになります。テナリヴを凌ぐバラバラ加減に四苦八苦しながら貼っていきますが、フロントのインテーク辺りはこの有様であります。何とかタッチアップできるか…。

022505mcgtr.jpg
ラインデカールを貼り終えまして何とかタッチアップしました。こうなりますといつもなら楽しいデカール貼りがもはや拷問であります。タッチアップはしたもののやっぱり仕上がりは今一つ。これで妥協するかどうか悩むところであります…。

McLaren F1 GTR #9

ルネサンス、テクノ、マーシュと最近ちょくちょくキットの新製品がリリースされて嬉しいところでありますが、タメオからはいつもの最新F1以外にフェラーリ500F2がリリース予定なんですね。前回のシャークノーズと同じレベルとなりますとこれは結構期待大であります。500F2といいますと今まではトロン・スターのキットもしくはこれをドナーとしたものが比較的有名でありましたが、タメオがスーパーキットのフォーマットでリリースするとなりますとこいつは決定版になる可能性が高いですな。発売はまだ先の事になると思いますが、楽しみに待つことに致します。

021314mcgtr.jpg
塗装まであと少しパーツを仕上げていきます。ミラーはレジンパーツですがキャストがイマイチ。鏡面を掘り込んであとはパテで綺麗にすることに致します。

022501mcgtr.jpg
エッチングのリヤウィングはハンダで組み立て。

022502mcgtr.jpg
ホイールはプレスされたスポークのエッチングとリム、立体感のあるリムは良い感じなんですが、もう少し厚みが欲しい所でして、ここはオートバーンのメタルのホイールの方が良かったように思います。

McLaren F1 GTR #8

つい2~3日前からちょいとパソコンの調子が悪くなってきました。私はWin7、IE9で使ってるんですが、一部のサイト、どうやら動画のリンクが貼ってあるサイトを閲覧するとIEが「WEBサイトに問題があります」「動作を停止しました」ってエラーが出てフリーズしてしまうことが多いです。私はあまりパソコンには詳しくありませんが、アドオンを無効にしたり履歴を削除したりフラッシュをインストールし直したり、はたまたメーカーサイトでアプリのアップデートなどしてみましたがイマイチであります。他のほとんどのサイトやメール機能なんかは全然問題ないんですけど、困ったもんであります。一通りのサポートやらグーグル検索もしてみましたがパッとしません。どなたか詳しい方、こんな時はどうするといいんですかね?

021311mcgtr.jpg
パソコンは調子悪くても工作には支障はありませんので手は動かしております。エキゾーストはこんな感じになりました。エッチングのディフェーザーも仮組みしてみます。

021312mcgtr.jpg
塗装が必要な小物パーツも組んでいきます。ワイパーはエッチング3つを組み合わせるもので、浮き上がり防止のフィンも付いたリアルな形であります。

021313mcgtr.jpg
車高もチェック。少し前が高すぎますな。シャシとボデーのどこかでまだ干渉があるようで、フロントのリップスポイラーとバンパーに隙が出来てしまっております。ひょっとするとロールバーかもしれません。

McLaren F1 GTR #7

今週は本業の方で出張があったりイベントがあったりで早朝出勤やら何やら、不規則な生活ペースになりましてすっかり調子を崩しております。この歳になりますと睡眠時間が不規則になりますと特にイカンですな。

news82.jpg
久し振りに鈴鹿サーキットへ行きましたが、ピットガレージに昨年のF1の名残を発見。カッティングシートを貼り付けてあるようですが、敢えて剥がさずにそのまま残してあるあたり、鈴鹿サーキットのちょいと憎い心配りでありましょうか?この他にもロータスチームのものも残ってました。

021308mcgtr.jpg
さて本題。前回作ったユニットはここに付きます。その上についてるエンジンECUらしきものはこのまま再現することに致します。少しワイヤーハーネスを這わせてやれば良い感じになりそうです。

021309mcgtr.jpg
お次はエンジンパートにかかります。エキゾーストパイプはメタルパーツで用意されていますが、出来はまずまず。組んでしまうとリヤウィンドゥからチラリと見える程度ですのでコイツを整形して使うことに致します。

021310mcgtr.jpg
この車、エキゾーストパイプエンドは2本ずつまとめてありますが、キットのメタルパーツはイマイチでしたのでアルミと銅パイプで作りました。最後にパイプエンドに少し差し色をすれば良い感じになると思います。
プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。