スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Review of 2012

ということで今日は大晦日、皆様いかがお過ごしでしょうか?私は今年の春に母、夏には義兄が亡くなりましたので、この年末年始はひっそりと過ごすことになりそうです。が、一応年末ということですので例年どおり自分なりに今年1年を振り返ってみようかと思います。まず43ですが、今年の製作台数は自分用に8台、ウラ作は20台でしたので合計28台となりました。何台かはお手付き状態になってしまいましたが十分に楽しめた1年になりました。来年もまたこんなペースで製作出来たら良いなぁと思っております。

キットの方は不遇の時代とか何とか言いながら今年は結構良いキットがリリースされましたね。タメオは念願のお墨付きゲット、その他にミネルバ43やエスプリ43はクォリティの高いキットを発売しましたし、下間さんのブランド、フォルテシモ43も今後が楽しみであります。その他にもマーシュやプロバンス、ミニレーシングなんかも活動してくれておりますので来年もこの勢いを持続してほしいものであります。

完成品は相変わらず怒涛の勢いですが、やや車種的に偏りが大きいのが気になっておりましたが、唯一アイドロンブランドはF1や73カレラなど、独自の車種選択で注目できそうです。あと、最近では1/18スケールの完成品が元気有りますね。各メーカーもほぼ43スケールでリリースしたものは18スケールでもリリースしていくようです。でもこのスケールをコレクション出来る人は飾るスペースがあって羨ましいですな。

さて、来年に向けてですが、先日購入しましたレーシング43のキット、コイツでWs43さんの企画に参加しようと思います。ちなみに完成品の写真は
news142.jpg
news141.jpg
です。レーシング43はキャストの精度があまりよろしくありませんのでちょっと苦労するかもしれませんが、格好良く仕上げてみたいと思います。

あと、連休恒例といいますか、今回もせっかくの連休ですので何とかこの休みの間に1台完成させたいと思います。ただ今回は日数も少ないですのでちょいと怪しいですが…。で、選んだのはコイツ。
122501lotuse20.jpg
タメオのロータスE20であります。時間も限られておりますのでデティールアップはタメオレギュラーコースにとどめましてサクッといってみようと思います。

ということで今年も訪問頂いた皆様ありがとうございました。来年もまたこんな調子で続きますのでよろしくお付き合いお願いします。年明け一発目はロータスE20製作レポートで開始です!
スポンサーサイト

Fiat Abarth695 #4

さて、今年もいよいよあと数日を残すのみになってしまいました。私は昨日が仕事納めで今日から休みをいただいております。今年を振り返るのは大晦日にすることにいたしまして、先日マイカーのカーナビの地図を更新しました。購入から早くも4年半余り、滅多に遠出もしませんので特に不都合は感じてなかったんですが、それでも第2名神とか名二環が載ってないのは少し不安でもありますのでこれでスッキリいたしました。でも最近ではスマホの地図アプリもどんどん機能が充実していますので、あと数年したらわざわざカーナビなんて付けなくてもよくなるんでしょうな。

122502abarth695.jpg
フィアットはバキュームを起こすことにしましたのでまずは型作りであります。手順はいつもどおり。

122503abarth695.jpg
合わせるとこんな感じですが、最終は塗装後にもう一度合わせてみてからバキュームします。

news140.jpg
で、本日は暮れの挨拶も兼ねましてラクーンさんへ行ってまいりました。例の白箱キットはギリギリ年内に間に合うかどうかのきわどいところらしいですが、まぁもう少し楽しみに待つことにいたしましょう。ヒロの917LHはもうかなりの皆さんが購入されたと思いますが、バージョン違いもリリースされることですし、悩むのはそれからでも良いだろう、ということで今回はパス。キットのクォリティは予想通り、完成品を是非とも拝んでみたいものであります。ロータス79も出るしね。あと、Ws43さんの企画に参加すべくレーシング43のキットを今一度物色、結局フォード・エスコートのバージョン違いを2個購入しました。1台は前期型のジョリークラブ、マルティニカラー、もう1台は後期型のバストスカラーのマシンであります。その他に某所で入手のフェラーリ312T4がありますので、この中から車種を決めたいと思います。まぁまだ時間はありますのでゆっくり考えることにしますが、いっそのこと全部作っても良いかなぁ…。

Fiat Abarth695 #3

今週はクリスマス、毎度の事ながら世間は色々と騒がしくなっておりますが、今年は何か例年と比較しますと少々騒ぎも下火になってきているような気がします。何かとイベント好きな日本人も遂にクリスマスには飽きてきたんでしょうかね?で、年末も控えまして43キット界ではヒロの917LHがリリースされたり、例のF1もどうやら来週には各ショップに入荷するとのことで話題に事欠きませんね。私も何とか年内にはラクーンさんへ行こうと思っておりますので、一度現物を拝みまして購入を検討しようかと思っております。

1211801abarth695.jpg
さて今回はアバルトであります。ウィンドゥパーツの合わせをしようかと思っていじってましたら、どうもこのウィンドゥモールが気になります。全周にわたって太さが均一じゃないので面倒ですがやり直すことにしました。

1211802abarth695.jpg
で、0.5mm真鍮線をハンダ付けします。

1211804abarth695.jpg
余分なハンダを落として整形していきます。必然的にキットのバキュームは使えなくなりますので、久し振りに新たにバキュームを起こすことにいたします。

Pernelli VPJ4B #14

毎日バタバタしておりまして、気が付けば1週間振りの更新になってしまいました。昨日は仕事がらみの忘年会がありまして、今年限りで異動になってしまう方の送別も兼ねておりましたので思いの外に飲み過ぎ、今日は久し振りの2日酔いでグタグタでした。昔はそんなこと無かったのに歳をとるにつれて深酒が効くようになってきたなぁ…。やだやだ…。


121801panel.jpg
パーネリはもうひと踏ん張りで塗装にいけるんですが、このペースだと年内完成が怪しい…。今日はステアリングを仕上げますが、キットのパーツはこれ。結構良いモノがセットされておりましたので作り直す必要はありませんな。

121802panel.jpg
スポークを少し薄くしただけで良い感じになりました。スポークを加工する時にボスの部分も削り落としてしまったのでシャフトのみインチキ旋盤で作りました。

121803panel.jpg
組み合わせて完了であります。

Fiat Abarth695 #2

先日、某検索サイトの地図検索で使用する画像を撮影していると思われる「カメラカー」を初めて見ました。ルーフの上に全周囲に向けたレンズを内蔵したサッカーボールみたいな球状のカメラが取り付けられておりました。私が見たのは結構田舎道だったんですが、あんなところまで撮影してるんですかね?私が見かけた時に撮影してたかどうかは定かではありませんが、もし撮影中だったとすると私が運転する車がストリートビューにいつか載るかもしれないと思うとちょいとワクワクしますな。

121101abarth695.jpg
アバルトのほうも少しずつ工作しております。メタルのボディーはあまり表面も良くないし、エッジもイマイチなのでまずはそこら辺を修正開始。この車の大きな特徴といいますか、チャームポイントでありますオーバーフェンダーも塗装でぼんやりしてしまわないようにクッキリさせておきます。

121102abarth695.jpg
そのフェンダーの内側はガッチリメタルが詰まっておりますのでいつものとおりモーターツールでグリグリしておきます。ルーフやピラーの内側もガサガサしておりますので綺麗にしておきます。

121103abarth695.jpg
とりあえずこのくらいにしておいて、あとは捨てサフを置いて様子を見ることにいたします。

Pernelli VPJ4B #13

暮れが近付くにつれて物騒な事件やら事故のニュースが増えてまいりました。全国ニュースでも報道されておりましたのでご記憶の方もみえるかもしれませんが、先般我が家から程近い交番に乗用車が突っ込むという事件もありました。やたらとパトカーのサイレンが鳴ってるなぁ、と思ってまして、翌日のニュースを見てビックリ。色々と追い詰められて突飛な犯罪を犯す輩も増えてまいりますので、気を付けたいところであります。

111908panel.jpg
パーネルの方はミラーを掘ったりしております。もう少し左右を追い込みたい感じ。後はホイール、スクリーン、ステアリング、ブレーキダクトあたりを仕上げれば塗装に入れそうです。

news138.jpg
で、先日ラクーンさんへ行ってまいりました。完成品は相変わらず怒涛の新製品ラッシュですが、キットの方も最近は沢山新製品がリリースされて嬉しい限りであります。今回は予約開始から注目しておりましたマーシュのアロウズA3がちょうど入荷したとのことで、ここは迷わずゲット。マーシュブランドでフォーミュラは結構珍しいということもありますが、アロウズA3といいますと私の記憶では過去にモデルアップされた事が無かったような気がして聞きましたら、唯一FDSのものが有ったそうであります。そういえば何となく見た記憶もありますが、FDSとなりますとグソグソキットの代名詞、それに引き換え今回はボディーがレジンながらこのクォリティでして、この年代好きにはお勧めであります。

news139.jpg
ボディーフォルムも特に問題無し、シンプルながら勘どころを押さえたパーツ構成もよろしい。にぶいゴールドのボディーカラー再現がポイントになりそうですが、ここは「仕事人」パトレーゼ仕様で製作予定であります。他にも同じくマーシュのローラT70Mk3bの3バージョン、タメオのレッドブルも良いですね。あと、ヒロの917LHはなんとあの内容で¥15,750!国産キットでこの価格は少々驚きですな。入荷は少し先になりそうですが、人気のサイケカラーでもありますし、これは歴代917LHの中で決定版になりそうであります。で、もう一つの目的、レーシング43のキットですが、残念ながら在庫品の中では特にビビッと来るものは無し、まぁまだ時間はありますので気長に探してみようかなと思っております。ランチアのベータ・モンテカルロとかフェラーリ308のパイオニアカラーとかが面白そうなんですが、もうさすがに残ってないみたいですねぇ。

Fiat Abarth695 #1

いつもながらあっという間にもう今年も残すところ1カ月になってしまいましたね。本業の方もなかなか休みが取れなくなると思いますが、何とか工作の時間を確保したいところであります。そういえば可夢偉選手、ロータス入りの可能性が出てきたそうで、これはグッドニュースですな。ファンの支援も凄い勢いだそうで、ここで一発ドンとどこかの企業がスポンサーに付いてくれると更に勇気付けられるんですが…。

120301abarth695.jpg
チョイと工作も一段落しつつありまして、パーネリは何とか年内に完成させる予定なんですが、気分転換にこんなものをいじり始めてしまいました。キットはバルニーニのフィアット・アバルト695であります。モノが結構古いのでボディーなんかは黒ずんでしまっておりますが、オモチャっぽくならないように作ってみたいと思います。

120302abarth695.jpg
実車ではリヤのエンジンフードを開けた状態のものが多いようですが、私はあまり好みではありませんので、閉じた状態で作ろうと思います。

120303abarth695.jpg
で、早速フードをハンダ付け、ハンマリングである程度ボディーとフィットさせました。上下のルーバーも手を付け始めましたが、まだグソグソであります。プレスラインのガタガタ感といい、結構前途多難かも…

話は変わって、Ws43さんの恒例企画「みんなで作ろう」の次のお題はレーシング43!早速ストック棚をあさってみましたが、手持ちの在庫はポルシェ911SCとランチア・ラリー037のジョリークラブのものしかありませんでした。レーシング43はラリーカーがメインですが、せっかくならもう少し毛色の違うものにしたいところですので、今度ラクーンさんへ行ったら一度在庫品を物色してこようかなと思っております。
プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。