スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醍醐味

さて、鈴鹿は日本GPが終わりまして、いつもならこれで年内の大きなイベントは終わった感があるんですが、今年はあのWTCCが遂に鈴鹿にやってまいります。ツーリングカーレースの醍醐味といえばサイドバイサイド、バンパートゥバンパーの激しいバトルでありまして、私はこういうレースが大好きであります。今年はシボレークルーズのワークスが他のマシンを一歩リードしているようでありますが、それでも各マシンの性能差はF1等と比べますとうんと小さくて見ていて飽きませんね。私はいつものごとく残念ながら仕事で見に行くことはできませんが、何とかTV放映があればみたいなぁと思っております。

100306fv.jpg
ということで本日はボグゾールであります。ボディーの下加工は何とかできましたので、今度はウィングにかかります。Fウィングはレジンの本体にエッチングのエンドプレートとなっておりますが、エッチングの窪みはただの楕円でウィングの断面と全く合っておりません。これでイライラしていてはこの手のキットは作れませんので、気にせず進めましょう。

100307fv.jpg
リヤウィングもほぼ同じパーツ構成ですので、ちょっとエッジなどはシャープにしまして組んでみます。

100308fv.jpg
こんな感じになりました。エッチングの窪みが合っていないところは面倒ですがパテで埋めておきました。最近のタメオなんかは塗装の余裕が全く無いくらい各パーツはバッチリ合いますが、昔は43のレジンキットなんて殆んどみんなこの程度の精度だったように記憶しております。だからこそ作り手の個性が出て面白かった訳でして、実は43キットの醍醐味というのはこういうアバウトさなんだよなぁ、と改めて感じている次第であります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。