スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in stock

次に何を作るかはまだ検討中ですが、今日は先日少し書きましたキットをご紹介しようと思います。

news93.jpg
まずはこれ、ルフの911CTRであります。リヤフェンダーに開けられたダクトとウィングがパワフルな印象を与える車ですが、キットではご覧のようにエンジンの下半分とサスペンションのパーツが用意されております。フロントは可動できるようにすればステアも可能となっております。インディグリーンとかパールホワイトで塗装すると格好良くなりそうですな。

news94.jpg
こちらは330GTOです。全高の高くなったエンジンを収めるために膨らんだエンジンフードが特徴的な車です。実車は確か3台?のみ作られたと記憶しておりますが、キットもあまり見かけませんので完成すれば貴重なコレクションになりそうであります。製作する時は実車のシャシNoをちゃんと調べてリサーチしようと思います。

news95.jpg
もう一つはこちら、356Cであります。356といいますとA・Bまたはカレラのモデルの方が人気があるようですので、Cはあまり見ないような気がします。ボシカのフルディティールも良いですが、これもなかなかいい感じです。残念ながらタイヤが割れてしまっておりますが、製作する時はタイヤ・ホイールをボシカのものにしようかと思っております。こうやって見ておりますとやっぱりキットはメタルの方がモチベーションといいますか、テンションが上がりますねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。