スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Now On Sale

とりあえずまだ連休に入った人は少ないだろうということで、高速道路が混む前にラクーンさんへ行ってまいりました。とはいうものの思ったよりは高速も国道も混雑してまして、いつもよりは時間がかかってしまいました。ということで、本日はチョイと気になったものやら購入したものをご紹介いたします。

news106.jpg
まずはこれ、MG Model Plusの新ブランド、アトリエ43のフェラーリ125F1であります。パーツのフォーマットやキャストのクォリティは前のままだと思われますが、これで1万円を切る価格ですのでお好きな方は入手されてはどうでしょうか?

news109.jpg
既にパーツやら仮組みした状態などは色々なところで紹介されておりますヒロさんのイーグルTG1ですが、インストはこんな感じであります。こちらも1/20スケールのものとほぼ同じような内容ではないでしょうか?ビックリするほど繊細であります。

news110.jpg
パッケージもご覧のとおり豪華な箱でして、ここらへんが国産キットの嬉しいところですな。キットの内容からしてこれはやはりお買い得な価格設定です。

news114.jpg
対しましてこちらはフォルテシモ43・315Sのインストであります。下間氏の手書きイラストがふんだんに配置されまして、キットが完成しても捨ててしまわずに取っておきたいくらいであります。最近のCADイラストを見慣れた目には随分新鮮な印象です。ちなみにエッチングパーツの一部に不使用パーツがあるんですが、こういうのがあるってことはひょっとしてバリエーション展開もあるんでしょうか?

news111.jpg
テクノのフェラーリP2/3ドロゴであります。プロポーション、パーツの精度とも良好ですし、ウィンドゥスクリーンはバキュームパーツがセットされております。マーシュのPシリーズよりも組み立てやすそうですな。

news112.jpg
テクノの良いところはこういう小物パーツが充実しているところであります。テールランプなんかもちゃんとクリア樹脂パーツがセットされておりまして感心ですね。

news115.jpg
で、ウロウロしておりましたらお店にドスンと荷物が到着。何かと思いきやミネルバの250TR 58年ル・マンとセブリング・LHD仕様であります。私はル・マンの方をお願いしておりましたのでそのまま購入。先日のテクノのキットと同じく複数(6バージョン)の仕様が出来るようにデカールがセットされておりますので、作るのが楽しみになりそうです。

news108.jpg
こちらはモデルアート111というショップ特注のエスプリ43 フェラーリ250GT・ベルトーネであります。

news116.jpg
私の記憶ではこの車のキットといいますと過去にBBRのものが有ったかどうか?くらいでして、ましてやメタルとなりますとちょっと覚えがありません。今回はエスプリ43ですのでクォリティはハイレベルであります。

news117.jpg
このベルトーネの250GTは特徴的なノーズのデザインが印象的ではありますが、私はこのルーフからCピラー、テールエンドに至るラインがまさしくベルトーネの真骨頂ともいうべきデザインで好きです。

ご紹介いたしましたキットのうち、125F1・250GTベルトーネ・250TRはいずれも生産数が少ないキットです。特にベルトーネは既にメーカー完売、ラクーンさんへの入荷数もごく僅かですので興味のある方は早めにお問い合わせを。ミネルバ43やエスプリ43のキットは少々値が張るものが多いですが、どれも買っておかないと後悔すること間違いなしと思われますので、ここは飲みに行くのを2~3回我慢してでも買っておくことをお勧めいたします。ミネルバの250TR・RHD仕様やブレッドバンの在庫もあと僅か、とのことで、こちらも合わせて興味のある方は早めにお問い合わせ下さい、とのことでありました。

news113.jpg
最後はキットではないんですが、先日市内の模型屋さんでコイツを発見。今更?と思われそうですが、やっと売ってるところに出くわしたので、モノは試しと購入いたしました。ニオイを嗅いでみますとほぼアクリルシンナーのニオイですので、まず間違いなく主成分はアクリルシンナーと思われます。私は普段ソフターはクレオスの普通のものと、アクリルシンナーを少し薄めたものを使い分けております。で、PMAのデカールに使ってみたところ、ちょうどその中間くらいのようで、思ったよりは効きが弱いですが、これからはデカールの様子を見ながら使ってみることにいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KITもこうみるとすごい数が出てきてますね。

今月はもろもろと出費が多く手が出ませんが何とか取り置きしてもらう様にお願いしておこうと思います。
やはりMFHでしょうか?

 

こんにちは。
何を買うか結構悩みますけど、MFHは初回ロットが無くなっても何とか再生産が見込めるし、次のロータス72Dを待つってのもアリかと。
後悔しそうなのはやっぱりミネルバでしょうねぇ。ミネルバ自体がいつ無くなってもおかしくない様な気もしますし、なにせ恐らく再生産も見込めませんしね。
250TRの右ハンドルとかは今後も多分メタルでは出ないと思いますし、ブレッドバンもしかり…。
2万越えは確かにイタイところですが、何年後かにオクでバカ高い金額で買うよりは良いかと思います。
私も未だに後悔してるマセラティT151とか、今思うと何であの時買っておかなかったのか…。

こんばんは〜。
自分は43を初めてまだそれほどの年数が経っていませんが、それでも自分が始めた頃と比べても随分ハイペースで魅力的なキットが発売されまくっていて嬉しいやら悩ましいやら...^^;。
しかしネットショップを見る事でしかどのようなキットが出ているか分からない自分の様な東北の人間にはラクーンさんに行ける方が羨ましいです(*^^*)
今回ご紹介されていたキットの中にも幾つか有る事すら分からなかったキットが有りました。少量入荷の物はお店に行ける方々のみである程度捌けてしまうでしょうからね〜....。いつかは行ってみたいです!

こんにちは。
確かにラクーンさんに限らず、ショップさんも全てを広告に載せるのは
難しいと思います。実際ヨーロッパにはまだ日本では知られて無いメーカーも
有りますしね。ひとつ方法としまして、「この車のこんなキットが欲しい」
なんて事をお店にアピールしておきますと、何かの時に仕入れてくれたり
紹介してくれたりするかもしれませんよ。
あとは無理矢理名古屋付近への用事を作ってでもお店に行ってみて下さい。
絶対後悔しませんから。
プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。