スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arrows A3 #8

F1がタイヤ問題とホンダの話題でもちきりであります。この新しい「パワーユニット」、ターボエンジンに運動エネルギーと熱エネルギー回生システムを組み合わせたものらしいですが、果たして一体どんなものが出来上がるんでしょうかね。熱エネルギーを回生する仕組みには少々興味がありますが、昔みたいに燃料セーブでクルージングのマシンが続出、なんてことにならなければ良いんですが…。タイヤ騒動に関してはそもそもタイヤの耐久性を下げてレースを演出するって考え方が馬鹿げてると思っております。本来なら複数のメーカーが技術を競い合うのが望ましいので、何とか他のタイヤメーカーが参入しやすくすることにもっと知恵を絞った方が良いと思いますな。ま、レースはF1だけじゃありませんで、WTCC、DTM、WEC、インディカーと、もっと面白いカテゴリーもありまして、ここ何年かはそちらの方が見てて楽しいです。

051302arwsa3.jpg
さて、諸々パーツの準備も出来ましたので塗装にかかります。キットにはカラーサンプルチップが付属しておりますが、色味といいメタリック感といいこれがイマイチ。ここは自分のイメージでこの微妙なゴールドを塗ってみます。

051303arwsa3.jpg
ウレタンサフ後に調色したゴールド、ラッカークリアを薄く吹いて表面を整えた状態です。コクピット後部が一部塗り分けが必要ですのでこの時点で塗っておきます。メタリック塗装ではメタリックのザラザラ感が出てしまうと一気にオモチャっぽくなってしまいますので、キメの細かいものを使います。

051304arwsa3.jpg
ボディー関連の乾燥待ちの間に他の部分を進めます。当時のシートベルトはまだ幅の狭いものを使用しておりましたのでこんな感じで工作しております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。