スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

McLaren MP4/3 #1

私も随分長くF1を見ておりますが、ここ数年のマシンのデザインの滑稽さはもはやジョークのレベルではなかろうかと感じております。増してや最近ではレースがドライバーのものでは無くて、どちらかと言うと「速い車比べ」の様相を呈しておりますので余計に面白く無い訳ではありますが、文句ばっかり言っててもしょうがないのでここはひとつ格好良いマシンを作って不満を解消することにいたしました。

013101mp4-3.jpg
ということで選びましたのはコイツ、タメオのマクラーレンMP4/3であります。活躍したのは1987年、初めて鈴鹿にF1がやって来た年であります。この年はホンダターボを搭載するウィリアムズが序盤から強力でしたが、それでもそこはプロストのしたたかなレース運びでシーズン3勝を挙げましたね。翌年からはマクラーレンもホンダエンジンとなりまして、あの名車MP4/4が誕生するんですが、TAGポルシェエンジンで熟成の進んだこの車も完成度の高いデザインです。

013103mp4-3.jpg
タメオですので特にストレス無く製作出来そうですが、Fウィングは別パーツが良かったなぁ。早速ザッと全体を整形しております。こうして見ると、MP4/4ってこれをグッと低くしたデザインなんだなぁと感じます。

013102mp4-3.jpg
幾つかの仕様で作ることが出来るようになっていますが、今回はシーズン第12戦のポルトガル仕様で製作します。インダクションポッドにデカくマルボロのロゴが入った良い時代のカラーリングであります。

013104mp4-3.jpg
あまりダクトとかは無いマシンなんですが、ここは少し目立つところですので抜いておきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。