スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Final one.

今日、交差点で片側2車線、中央分離帯ありの国道へ入ろうとしましたら、反対側から交差点に進入した車が何を思ったか、反対車線に入って行って逆走を始めました。危ない!と思っていたらこの車、20m程走ったところですぐに気が付いて停車しました。運転していたのはまだ二十歳くらいの若い兄ちゃんでしたが、時折ニュースで見かける逆走による事故ってああいう風に発生するんだと実際に目撃しましてゾッといたしました。普段あまり車を運転しない人とか、走り慣れていない道を走るドライバーが増える連休期間、おかしな事故に巻き込まれないように注意しないとイカンですな。

042706f187.jpg

042704f187.jpg
F1/87の進捗は捗々しくありませんが、ウラではコイツで四苦八苦しておりました。古いスターターのキットなんですが、何せデカールが全く使えない状態でして、ラクーンさんが新たに作り起こしてくれたデカールのお蔭で何とか完成することが出来ました。さほど目立ちませんがかなりの量のオリジナルパーツを組み込んでおります。

news199.jpg
で、ようやく休みに入りましたので今日はラクーンさんへ。まずは取り置きをお願いしておりましたボシカ最後のキット、356クーペであります。私がこのクーペのキットの存在を知りましたのは確か2年以上前になると思うんですが、前回のスピードスターと同じくこれをキットとして発売するまでのラクーンさんの苦労は大変なものでして、あのボシカの本当に最後となるキットである事とあわせて本当に感慨深いものがあります。

news200.jpg
ディティールに関してはもはや私なんぞがあれこれ言うのがおこがましいほどではありますが、キットの状態でも実車の存在感を充分感じられるほどであります。

news201.jpg
スピードスターと共通のフロアパネルはバッチリとボディにフィットいたします。このメタルボディの薄さを見ると、メタルキットもまだまだ進化の余地があるな、と感じてしまいます。

news204.jpg
で、店内をウロウロしながらチョイと気になるモノをピックアップ。SMTSのロータス・コルチナであります。新しい箱なので最近再版されたものですが、この車のメタルキットも貴重な存在ですので、コルチナ好きの方にはお勧め。

news205.jpg
こちらはCMCの1/18ブガッティT57コルシカ・ロードスターであります。CMCもどんどん完成度が向上しておりまして。T57に関してはアトランティック・クーペとこのコルシカ・ロードスターを並べて飾ったらさぞかし見応えがあるんじゃないかと思われますが、悲しいかな我が家にはこのサイズを並べられるスペースもありませんので、お店で眺めて楽しませて頂きます。

news206.jpg
インテリアの出来も良いですな。ちゃんとシートのバックレストが前倒れするのもなかなかであります。

news202.jpg
その他の私の買い物としましてはマーシュのキットを2点であります。まずは新製品のGT40。名車P1075とP1076の2車を作ることが出来ます。フォルムはかつてのテナリヴに近いかなり良い感じと見ましたがいかがでしょうか?もう一つはおなじみ330P4でありますが、ル・マンではなくでモンツァとスパの仕様を製作できるキットです。個人的にル・マン仕様のミラーがあまり好きじゃありませんので。因縁めいたこの2台、いつか並べて飾るのも良いかもしれません。

news203.jpg
他にはトロンのレンズとか小物を少々。さて、環境も整いましたのでこの連休はドップリ製作に費やそうと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。