スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

McLaren F1 GTR #11

遂にといいますか、いよいよといいますか、どうやら私も今年から花粉症の仲間入りを果たしてしまったようであります。去年までは全く平気だったんですが、いきなり今年から鼻がグズグズ。特に今週は酷くて薬が手放せません。何が困るって、仕事にしろ工作にしろ集中できなくなることですね。まぁなってしまったものはしょうがありませんので、何とか上手くしのぎたいものであります。

022506mcgtr.jpg
さて、工作でありますが、またしてもシンナー風呂行きになりました。何とかタッチアップで行けそうな感じもしたんですがイマイチ納得できず、思い切ってドブン。ウルフといいこれといい最近デカールにハマり気味であります。下塗りのウレタンサフは溶けませんので上塗りから再スタートであります。

031101mcgtr.jpg
で、塗り分けました。何かこっちの方が結局早かったような気が…。ルーフからエンジンフードにかけてはシルバーのラインが入ります。少しハミ出したように見えるところがありますが、ここはウィンドウが付くところなのでOKです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。確かにストライプぐらいだったら、マスキング塗装のほうが安心ですよね。それにしてもこのカラーリング、いいですねえ。最近ストライプがやたらカッコよく思えてます。クラシックでありながら、王道のカッコよさですね。
ルネのデカールも硬化するんだ…。印刷もキレイだし高品質なのかと安心してましたが、さすがに10年とか20年とかいつの間にか経過してしまうとどんな高品質のデカールも限界があるんですかね。積んである分、早く作ってやらなきゃ…。
ほかのデカールがうまく貼れるといいですね。

おひつじ@takさんこんにちは。
今回のデカール、貼る前に表面も確認してたんでしけど特に問題なく見えたんでバラけた時はショックでした(^^;
保存してあった環境も良くなかったのかもしれませんね。残りのデカールは何とか予防策を取らないと大変なことに
なりそうですのでちょっと考えます。特にドアのゼッケンデカールなんてフィンの上に貼らないといけないのでビクビク
もんです(^^;
プロフィール

GAS PEDAL

Author:GAS PEDAL
とにかく車とレースが大好きで、趣味も本業も車にドップリ浸かっている中年男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Making カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。